日本ワイン祭り2019(日比谷)のチケットや参加方法!混雑や売り切れは?

こんにちは!

今回は、4/12~4/14まで開催されます、
第五回日本ワイン祭り〜JAPAN WINE FESTIVAL〜の情報を調べました。

どんな祭りなのか、参加方法やチケット情報、混雑状況や売り切れなどもお伝えしていきますね。

日本ワイン祭りとは?

北は北海道から南は大分まで全49のワイナリーが参加する、日本ワインを堪能できるお祭り。

日本ワインとは、日本産のブドウが100%使用された、日本国内で製造されたワインのこと。

味わいの特徴は「繊細さ」和食にも合うワインもあるそうです。

祭りでは、ワインだけでなくワインに合うフードもたくさん販売されます。

ゆいP
ワイン好きにはたまらないイベント!

開催日
2019年04月12日(金)~14日(日)
雨天決行、荒天中止

会 場
日比谷公園噴水広場

駅からのアクセス
東京メトロ千代田線「霞ヶ関駅」から徒歩すぐ
東京メトロ日比谷線「日比谷駅」から徒歩すぐ
山手線「有楽町駅」から徒歩8分

時 間
04月12日(金)15:00~21:00
04月13日(土)11:00~19:00
04月14日(日)11:00~16:00

料 金
入場無料

参加方法やチケットは?

オリジナルワイングラス(プラスチック製)とチケットを購入する必要があります。前売り券と当日券があります。

前売券:前売飲食チケット 3,000円 (100円チケットが30枚綴り)
ローソンチケットこちらから

※前売券は3月19日(火)~4月11日(木)まで販売。

前売りを買うとオリジナルワイングラスが無料でついてくる!

当日券:グラスセット 1,000円、飲食チケット100円~
※100円単位で購入可、グラス300円
※チケット・グラスは3日間有効。

グラスとチケットが手に入ったら、好きなワイナリーのブースでワインを購入しましょう!

フードも購入できます。

洗浄スペースでグラスを洗って次のワインを飲みにいきましょう!

出店ワイナリー

北海道ワイン、十勝ワイン、くずまきワイン、亀ヶ森醸造所、平泉ワイナリー、朝日町ワイン、高畠ワイナリー、月山トラヤワイナリー、月山ワイン山ぶどう研究所、東根フルーツワイン、ふくしま逢瀬ワイナリー、ココ・ファーム・ワイナリー、越後ワイナリー、ルサンクワイナリー、カーブドッチ・ワイナリー、岩の原葡萄園、カンティーナ・ジーオセット、フェルミエ、秩父ワイン/源作印ワイン、兎田ワイナリー、BookRoad~葡蔵人~、蒼龍ワイナリー、サントネージュワイン、GOMI WINERY、ドメーヌヒデ、シャトージュン、HUGGY WINE、グランポレール、マルス山梨ワイナリー、モンデ酒造、盛田甲州ワイナリー、フジッコワイナリー、ルミエール、シャトー勝沼、アルプスワイン、シャトー・メルシャン 勝沼ワイナリー/桔梗ヶ原ワイナリー(長野県)、サントリー登美の丘ワイナリー/塩尻ワイナリー(長野県)、マンズワイン勝沼ワイナリー/小諸ワイナリー(長野県)、安曇野ワイナリー、五一わいん、IZUTSU WINE、アルプス、たてしなップル古屋ワイナリー、信州たかやまワイナリー、はすみふぁーむ&ワイナリー、丹波ワイン、島根ワイナリー、さぬきワイナリー、安心院葡萄酒工房

かなり多くて選べませんね〜!

私の個人的なおすすめは、カーブドッチ・ワイナリーココ・ファーム・ワイナリーです!!

混雑状況は?

土日の方が混雑はしているようです。
チケットを購入するのに並ぶそうなので前売りで買っておきましょう。

午後に入ると、50人近く並んでいる時間帯も。

2019年最新情報ですが、チケットブースは午後の時点でかなり並んでいるそうですよー!
今年も人気ですね〜

それぞれのブースは並んでも10人ほどです。

また、遅い時間の参加だとお目当のワインが売り切れている可能性もあります。

去年は売り切れもかなりあったそうです。

なるべく早い時間のが良いでしょう!