STUTSって何者?星野源と共演で注目!東大卒で紅白にも出演?

STUTSって方知ってますか?

星野源と共演し、最近注目が集まっています。

今回は、 STUTSを徹底的に紹介していきます!

STUTSって何者?

STUTS=スタッツと読みます。

本名は北 裕弥(きた ゆうや)

1989年6月23日生まれ。

愛知県名古屋市出身・東京都在住。

日本のトラックメーカー、音楽プロデューサー、MPCプレイヤー。

wikipedia

現在29歳の男性です。
トラックメイカーとは、楽譜などに起こせないような音声データ等を並べたり加工して音楽を制作すること。

高校生からトラックメイクを始めたそうですよ。

2016年4月、縁のあるアーティストをゲストに迎えて制作した1stアルバム『Pushin’』を発表し、ロングセールスを記録。

2017年5月、LAで開催されている老舗パーティー”Low End Theory“に出演。

2017年6月、Alfred Beach Sandalとのコラボレーション作品『ABS+STUTS』を発表。

現在は自身の作品制作、ライブと並行して数多くのプロデュース、コラボレーションやCM楽曲制作を行っています。

STUTS公式ホームページ

STUTSは高学歴?

中学・高校は鹿児島県ラサール高校に通っていたそうです!

大学はなんと 東京大学!!

ゆいP
優秀じゃないか!

2013年大学の卒業旅行でNYへ行き、ハーレムで路上ライブ!

道ゆく人が思わず踊っちゃってます。日本じゃ考えられない光景。この映像はyoutube上で当時話題に。

ゆいP
みんなノリノリで楽しそう!!

動画でも出てきたMPCとは、Music Production Center
音楽を作る機械ですね。


様々な音を組み合わせて音楽にしてるってことですね。

ものすごい才能です。

星野源と共演!

2018年にリリースされた星野源の11枚目のシングル、「ドラえもん」のカップリングで収録されている「The Shower」という曲では、

STUTSがMPCプレーヤーとして演奏しています。

MPCを楽器として演奏することで、機械的な打ち込みやドラムの生演奏では生み出すことのできない音色を引き出し、楽曲に取り入れています。

星野源はSTUTSのアルバムを聴いていて、今回のオファーを決めたらしいです。

ゆいP
源さんさすが!


ゆいP
星野源ドームツアー2019POP VIRUSでも共演していて、かっこいい音楽を披露していましたー!

ドームツアーでは、源さんがライブ中にSTUTSの紹介をして、星野源のいくつかの楽曲を使って、トラックメイクしていました。

紅白にも出演!

実は 2018年大晦日の紅白歌合戦のグランドオープニング映像の音楽を担当していたというから驚き!

自身でもこんなツイートをされています。写真の2列めの左から2番目の方がSTUTS。

まとめ

STUTSは平成生まれの29歳で、トラックメイカー、MPCプレーヤー、音楽プロデューサー

・ラサール高校出身で東大卒の高学歴

星野源の楽曲The ShowerにMPCプレーヤーとして参加

・2018年紅白のオープニングの音楽を担当

星野源ドームツアーでも共演している

自身でもCDを出したり、ソロライブを行ったり、たくさんのアーティストと共演しているみたいです。

実は同い年でした、STUTSと私。
今後もっと活躍していくであろうSTUTSに目が離せなくなりそうです。