資産運用EXPO2019に行った感想!参加方法や2020年開催日も!

2019年1月24日(木)〜26日(土)
資産運用EXPOが開催されました。

初めての参加でしたが、一体どんなものなのか?
行ってみましたので紹介していきたいと思います。

資産運用EXPOとは?

場所:東京ビックサイト

主催:リードエグジビションジャパン株式会社
見本市の主催事業を行っている会社です。
様々な展示会を開催しているようです。
今回も第31回国際宝飾展が同時開催されていました。

https://www.reedexpo.co.jp/

来場者数:3日間合計で1万4,000人

1年に一度開催され、今回が第2回目。
190社が集まり、資産運用に関する様々な情報が得られ、
たくさんの投資商品を比較し、購入できます。

去年より60社も出展が増えました。

無料で好きなセミナーが聞けます。
今年のセミナーは全部で96本

内容は、2019年の投資トレンドであったり、投資の基礎、家計の見直し、不動産投資術など多岐に渡ります。

参加方法

人数分の招待券が必要になります。

招待券は公式ホームページから申し込みができます。

公式ホームページ

注意:招待券がないと入場に5000円かかります!

ホームページから必要事項を入力すると招待券が送られてきます。

2枚請求したのですが、合計4枚くらい招待券が入っていました。

事前に請求するか、招待券を持っている方にもらいましょう。

同時開催の国際宝飾展の招待券も同封されていました。

参加した感想

出展ブースが賑わってる

かなり人が多かったです!!

会場は4つのゾーンに分かれており、

金融資産ゾーン:投資信託、ETF、REIT、FX、ソーシャルレンディング、保険などの企業が集まっていました。

不動産投資ゾーン

金プラチナなどの現物資産ゾーン

家計の見直しゾーン:今年から新設されました。保険や太陽光発電や電気ガスなどの固定費などに関する企業の出展も見られました。

各ブースでは個別に相談が出来たり、企業ごとの小さなセミナーが開催されたりしていました。

資料やグッズがもらえる

家に帰ってからも資料をみて勉強になります。

資料

バッグは結構デザインもおしゃれで丈夫でした。

資産運用パンは中身はあんぱんでした。美味しくいただきました。

セミナーは事前申し込みした方が良い

EXPOセミナーは5つの会場で同時開催していました。

それが40分〜50分ごとに午前10時から夕方17時まで開催されていますので、かなりのセミナー数になります。

人気のセミナーはホームページから事前申し込みしておかないと満席で聞けませんので注意!

当日並んで聞けることもありますが、座れなかったり資料が貰えない方もいたようです。

セミナーは基礎のものも結構ありましたので、初心者でも参加しやすいと思いました。

会場限定のキャンペーンなどもあってお得

会場で無料セミナーに申し込むと投資に関する本が貰えたり、会場で配られていた冊子から口座開設すると5000円もらえるなどのキャンペーンがあちこちで行われていました。

興味のあるブースには必ず行って見たほうが良いです!

資産運用に興味がある人は良い情報収集が出来る

私もいくつか運用をしていますが、色々興味のある新たな商品が見つかりました!

いろんな企業の商品の情報を一度に手に入れることができますし、

EXPOだと気軽に話を聞いたり、質問ができるので、とても良かったです。

これから資産運用を始めたい人にも良いと思います。

2020年も開催決定!

第3回 資産運用EXPO

会期:2020年1月23日木曜〜25日土曜 10:00〜18:00

会場:東京ビックサイト

まとめ

資産運用EXPO2019に行ってみて…


・必ず当日までに招待券を請求するか貰っておくこと

・ブースが賑わっており、4つのゾーンに分かれている
 各ブースで個別相談やセミナーなどが開催されている

・資料やグッズがもらえる

・聴きたいセミナーは必ず事前申し込みするべし

・会場限定のキャンペーンがあってお得

・資産運用に興味がある人は一度にたくさんの企業の情報を効率よく収集できる

結論として、 無料だし興味が少しでもあるのであれば、一回行ってみる価値は十分あり!!

2020年の資産運用EXPO参加してみてください。

きっとさらにパワーアップしているのではないかと思っていますので、私もまた参加します。